ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  パソコン関係  »  MeiryoKe

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MeiryoKe

つい最近、メイリオならぬMeiryoKeというフォントの存在を知った。
Vistaのベータ版からメイリオフォント(Ver.1.0)を抜き出してXpで使っていたけど、文字間・行間が多く、間延びした印象で、システムフォントにしたら例えば、「マイドキュメント」と表示されるべきところが「マイドキュ...」と省略されるのがイヤだった。
ホームページも本来のMS系フォントなら1行で表示されるべきところが2行になったりして、レイアウトが崩れるのもイヤだった。
でも、ClearTypeの見た目が好きだったので我慢していたが、このメイリオの欠点をほぼ打開したMeiryoKe(ゴシック、Pゴシック、UIゴシック)を早速入れてみた。
もうねぇ、サイコーですよ!MeiryoKe。今までメイリオで我慢してたのがアホらしく思えるほど。

ただ、今公開されているMeiryoKe生成パッチはメイリオ(Ver.5.0)を使用するらしく、この入手が難しい。自分で取り出したメイリオはVistaのβ2からのものでVer.1.0。RCなら5.0らしいけど。

まだまだXpでいくつもりならMeiryoKeは必須かもしれません。PowerToysのClearTypeTunerもあった方がいいかな。
MeiryoKe

スポンサーサイト
コメント
トラックバック
〔2006.11.11記・11.13追記・11.20,21・画像追加〕 この稿の話題は、WindowsXP 環境で、かつ液晶ディスプレイを使用している人にしか関係のないものです。つまり、『濫觴(らんしょう)』掲示板の「Re:お久しぶりです
トラックバック URL
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
Yahoo!ニュース
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
プロフィール

o2c

Author:o2c
1975年に生まれた男。
1986年(11歳)に円錐角膜発症
1991年(16歳)に角膜移植。
2001年(26歳)に結婚。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ検索
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。